ディアマンテプルオフテスト

16 May 2019

解決

  • 電動引張試験スタンドとゲージ
  • クランプ固定具とスロット付きグリップアクセサリ

利点

  • 顧客の仕様に合わせて承認された製品品質テスト
  • シンプルで信頼性の高いテスト手順
  • Test To Failure(TTF)状態が検出され、自動的にキャプチャされます
  • 安全基準を満たすことへの自信

要件

顧客は、英国の大手衣料品小売業者Marks&Spencerのサプライヤーであり、すべての留め具とアタッチメントは故障するまでテストする必要があると規定しています。

ジョイント/ダイアマントの強度は、設計公差と安全レベルを確実に満たすために重要でした。システムは実稼働環境で簡単に使用でき、一貫した結果を提供する必要があるため、テスト速度の電動ユニットは200 mm / minと定義されました。

解決

布素材は、グリップ力を高めるために滑り止めゴムでコーティングされた幅50mmの面を備えた「ダブルアクションバイスグリップ」でクランプされました。ディアマンテアタッチメントは、テストの準備ができて、正面からスロット付きの爪固定具にロードされました。

ディアマンテをフィクスチャーに簡単にロードし、ストレートプルを維持するために、「ディアマンテフィクスチャー」はフレキシブルチェーンリンクを介してフォースゲージに接続されました。ディアマンテを除去/破壊するためのピーク張力負荷は、1200Hzの高速データ収集速度で記録されました。

試験装置

  • 1000 NUltraTest電動テストスタンド
  • 500 N AFG
  • ディアマンテフィクスチャ
  • ダブルアクションバイスグリップ
ソリューション、価格設定、サポートについては、お住まいの国のMecmesin担当者にご相談ください

このシステムについて質問がありますか?今すぐ連絡を取り、テクニカルセールスエンジニアの1人に相談してください...

専門家に相談する