ケーブルダクト強度試験

14 June 2019

カスタマイズされたエンジニアリングの例

お客様は、ケーブルや光ファイバーを配線するためのチューブやダクトを製造しています。これらのインストールでは、ブロー、プッシュ、プルのテクニックを使用します。

プラスチックダクトの強度をテストするには、既存のフォーステスターに適合させるカスタム圧縮フィクスチャが必要でした。

Mecmesinは、ダクトの内部プロファイルと必要な長さに合うように圧縮ブロックを設計しました。

これは、Mecmesinのエンジニアリング機能を利用して特定のプロファイルを持つフィクスチャを作成する多くの例の1つにすぎず、時間を節約できます。これにより、エンジニアリングフィクスチャのカタログをトロールして近似的に適合させる必要がなくなり、最終的に一貫性のないテスト結果が得られる可能性があります。

ソリューション、価格設定、サポートについては、お住まいの国のMecmesin担当者にご相談ください

このシステムについて質問がありますか?今すぐ連絡を取り、テクニカルセールスエンジニアの1人に相談してください...

専門家に相談する