化粧品チューブフリップキャップ取り付け強度

14 June 2019

カスタマイズされたエンジニアリングの例

フラットシール化粧品チューブの多くのフリップキャップは、通常の使用下で消費者が取り外すようには設計されていません。

偶発的な取り外しに対する耐性をテストするために意図的にそれらを引き抜くことで、クライアントはカスタムフィクスチャを要求しました。

Mecmesinは、フックが取り付けられた2ピースのロッドを使用して、キャップを内側から引っ張る手段を提供しました。ロッドはキャップのディスペンス穴を通過し、ロッキングカラーが取り付けられます。フックはロードセルに接続されており、引張試験機が垂直に引っ張る準備ができています。これにより、ロッキングカラーがキャップの下側に引っ張られ、チューブから取り外されます。これは、信頼性が高く再現性のあるテストのためのシンプルで効果的なソリューションです。

ソリューション、価格設定、サポートについては、お住まいの国のMecmesin担当者にご相談ください

このシステムについて質問がありますか?今すぐ連絡を取り、テクニカルセールスエンジニアの1人に相談してください...

専門家に相談する