バルク液体キャリアクロージャー

14 June 2019

カスタマイズされたエンジニアリングの例

私たちのクライアントは、2つの部分からなるプラスチック製のバルブクロージャーを備えた液体バルクキャリアを製造しています。カラーはビニール袋に溶接されており、バルブクロージャーは圧縮ジョイントによって固定されています。

これらのジョイントは、それらを引き離すのに必要な破壊力を確立するためにテストされます。引張力は25kNにもなります。

Mecmesinは、堅牢なカラー保持プレートと、フレキシブルリンク上のロードセルに取り付けられたバルブホルダーを設計しました。これにより、ある程度の自己整合が可能になり、両方の部品が損傷や歪みなしに固定されます。次に、カラーとバルブがツインカラムテストスタンドで軸方向に均一に引き離され、ピーク張力がテスターによって記録されます。

ソリューション、価格設定、サポートについては、お住まいの国のMecmesin担当者にご相談ください

このシステムについて質問がありますか?今すぐ連絡を取り、テクニカルセールスエンジニアの1人に相談してください...

専門家に相談する