改ざん明らかなリングテスト

16 May 2019

解決

  • 電動テストスタンドとデジタルゲージ
  • さまざまなクロージャーを保持するためのカスタム器具
  • SPCシステムへのデータ転送用ソフトウェア

利点

  • 製造時点でのシンプルで簡単なテスト
  • 製造QC要件を満たすための社内での反復可能なテスト

要件

顧客は飲料業界向けのクロージャーを製造しています。これらには、ミネラルウォーターやその他のソフトドリンクに使用される不正開封防止キャップが含まれます。

同社は、不正開封防止リングの圧縮テストを実行したいと考えていました。これにより、キャップを「押し出す」ために使用される最大の力を測定できます。不正開封防止クロージャーは圧縮作用を使用してボトルに取り付けられているため、このテストは、製造全体での正しい力の適用に関する貴重な情報を会社に提供します。

解決

このテストを実行するために、定格1000NのMultiTest1-d電動テストスタンド、AFG 500 Nデジタルゲージ、および特別なアクセサリがMecmesinから提供されました。

特別なアクセサリは、テーパースピゴット(さまざまなキャップサイズに対応するためにさまざまな直径)、プッシュチューブ、チューブキャップ、およびキャップベースピラーで構成されています。一緒に、これは、圧縮力が適用される単純な解決策を形成し、本質的に、リングを「押しのける」ことにより、不正開封防止要素をキャップから分離する。

テーパースピゴットにしっかりと取り付けられた不正開封防止クロージャーを使用して、デジタルゲージに固定された圧縮プレートを事前定義された距離まで下げ、不正開封防止リングをキャップから取り外します。 AFGはピーク力の測定値を記録し、その読み取り値を顧客のSPC監視ソフトウェアをホストしているPCに送信します。

電動テストスタンドの一定速度を使用することで、テストの最適な再現性が保証され、顧客は製造方法が正しく、製品の品質が維持されていることを確認できます。

試験装置

  • 定格1kNのMultiTest1-d電動テストスタンド(MultiTest-dVシリーズに置き換えられました)
  • アドバンストフォースゲージ(AFG)500 N
  • 特別な不正開封防止リングアクセサリ
  • 圧縮プラテン
  • Emperor™Liteデータ収集ソフトウェア
Test standards
ソリューション、価格設定、サポートについては、お住まいの国のMecmesin担当者にご相談ください

このシステムについて質問がありますか?今すぐ連絡を取り、テクニカルセールスエンジニアの1人に相談してください...

専門家に相談する